マスクが手に入らない私が揃えたコロナ対策グッズ

 

f:id:dramafreak:20200227173815j:plain

 

 

 

はじめに

今日の日本では、マスクが飛ぶように売れて、本当にどっかに飛んでったの?ってくらい街中のお店からマスクというマスクが消えました。

 

品切れ中!

f:id:dramafreak:20200227180342j:plain

 

棚、からっぽ!

f:id:dramafreak:20200227180345j:plain

 

もはや入荷すらしない!マスクを求める客が店になだれ込んだらしく、やめてくださいと注意書きまで。。。

f:id:dramafreak:20200227180356j:plain

 

ここもマスクコーナーからっぽ!

f:id:dramafreak:20200227180400j:plain

 

大事なことだから2枚貼る!

f:id:dramafreak:20200227180336j:plain

 

ネットで買おうと思ったら

 

値段が大変なことに!

 

☆1枚115円

f:id:dramafreak:20200227182812j:plain

 

☆1枚163円

f:id:dramafreak:20200227182825j:plain

 

1枚422円

f:id:dramafreak:20200227182816j:plain

 

これ売ってる奴ら全員毎日うんこ踏めばいい。

マスク、皆さんは無くなる前に買いましたか?当面のストックはありますか?

 

私はありません。毎日満員電車に乗って大人混みタウンの渋谷に通うというのに、マスクのストックはあと少ししかありません。

 

連日、コロナウイルスの報道で洗脳されて、マスクがないと感染して死ぬんじゃないかって恐怖におののいています。

f:id:dramafreak:20200227174650j:plain

 

でも、ちょっと落ちつこ?冷静になってみようぜ。

 

あんな紙一枚のペラッペラマスクなんかで本当に感染が防げるわけなくないですか?むしろ、どんな防じんマスクをしていたって、コロナ保持者のくしゃみをくらったらアウトだし、だいたい、感染経路は顔っていうか手ですよね。

 

手を清潔にしてないとマスクしててもなんも意味ないですよね。

 

マスクマスク大騒ぎしてますけど、マスクしてたってコロナ感染者に接触したらアウトじゃないですか。毎日恐怖のロシアンルーレット生活ですよ。

 

ということで、私は今、血眼になってマスクを追いかけることよりも、万一コロナ及び危険なウイルスに感染してしまっても、対抗できる丈夫な体作りに重点を置くことに決めました。

 

そんな私がコロナと戦うためにはこれだ!と私が集めたものをご紹介しますので、よかったら参考にしてくださいね。

 

 

コロナ対策で買ったもの 

リポスフェリックビタミンC

まずは絶対に切らさずに飲み続けたいのがこのビタミンC。もともと色々と虚弱だった私が、このビタミンCに出会ってからというもの毎日絶好調です。

 

風邪を引いたり、疲れが溜まってしんどくなった時にこのビタミンCを起きた時と寝る時の1日2回飲めば、あっという間に回復します。

 

ちなみに私には効果絶大ですが、夫や子供が風邪を引いた時に飲ませても全然効果を感じません。効果は人それぞれです。

 

どんな薬よりも心強い私の最強のガーディアン。私がアマゾンで3箱買い占めましたが、大丈夫、まだ全然在庫あるみたいです。

 

 飲む点滴リポスフェリックについては以前に記事にしてその素晴らしさを熱く語っていますので、合わせてどうぞ。

”飲む点滴”リプライセルは最強のビタミンC!風邪の悪化防止に効果絶大すぎた
”飲む点滴”とまで言われる、美容・健康ともに凄まじい効果が期待できるビタミンCサプリメント「リプライセル」。   私はリプライセル(リポスフェリック)を飲むようになってから、一度かかると30日以上治らなかった風邪が、1日で治るようになり...

 

 

コットン手袋

外に出れば、どうしても無意識のうちにいろんなところに触れてしまいます。触れた手でスマホも触るし髪も直すし、感染の危険がてんこ盛りですよ。

 

そこで、私はコットンの手袋をはめることにしました。スーパーで買い物をするときも、誰が触ったかわからないカゴを触るのは怖いですね。

 

電車に乗るのも、自動改札でスイカをタッチする時も人々の触れた場所を触るし、電車が揺れればつり革や手すりに捕まります。そんな時もこの薄手のコットン手袋をしてると、直接触らずにすむので安心です。

 

コットン手袋の良いところは、使ったら裏返して丸めてバッグにしまえて、また新しものを手軽に使えることです。

 

例えば、朝会社に行く電車で1ペア使い、帰りはまた新しいものを使い、帰ってから買い物に行く時にまた新しいのを使う、といった調子でいつでも清潔なものが手軽に使えることです。

 

しかも洗えば何回でも使えるので、マスクのように大量に必要でみんなで取りっこしなくてもオッケ。

 

私は100均で何セットか購入しましたが、とってもいいです!

 

 

携帯用 泡のハンドソープボトル

日本の公共トイレって石鹸おいてないところが多いです。液体石鹸のボトルがあっても中身がからっぽだったり。

 

感染症予防は、マスクより手洗いです!手が洗える場所があったら絶対に石鹸でちゃんと洗いたい!

 

除菌ができるお手拭きやハンドサニタライザーも売り切れてどこにもありませんので、ハンドソープを持ち歩いています。

 

 これ、めちゃくちゃ使えますよ。小さいからそんなに重くなくて、水道があったらいつでもどこでも泡でしっかり手が洗えます。

 

プロバイオティクスサプリメント

やっぱり、腸内環境が整ってるって大事だと思うんですよ。2011年の震災の時、放射性物質を体内に取り込んでしまった場合、一番いいのは排泄物と一緒に出すことだと知りました。

 

食中毒の際も、とにかく体内からウィルスを排出することが大切で、排泄はほとんどが便によってなされるらしいです。

 

やっぱり出すって大切ー!

 

ということで、気合を入れて乳酸菌の数が100臆という一番協力なプロバイオティクスを買いました。

 

f:id:dramafreak:20200227175820j:plain

 画像引用:アイハーブ

アイハーブ

California Gold Nutrition, LactoBif 100 ベジカプセルダブルフォイルブリスターパック 30ct

  

おまけ☆Amazon prime music unlimited

本当です。コロナ対策でサブスクしました。月額980円のアンリミテッドのほうを。やっぱりね、心も元気じゃないと免疫力はあがらないですよ。

 

Amazon prime musicならふと聞きたくなった懐かしい歌や、最新の曲も聞けるから本当に素晴らしいです。

 

音楽は毎日の生活をドラマチックにしてくれます。そうすると元気になって免疫力も上がると信じてます。小さいことからコツコツとです。

 

30日間も無料で試せるって気前がいい!

 

 

 

 

さいごに

新型というだけあって、まだまだ実態がよくわからないコロナウイルス。放射能だったり地震だったり台風だったり、国民のピンチは定期的にやってくるけど、情報や流行に踊らされすぎないで冷静に対応したいものです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました