29年ぶりに東京ラブストーリーを見た感想

f:id:dramafreak:20200213173616j:plain
 画像引用:アマゾン

 

 

はじめに

アラフォーの皆さんで東京ラブストーリーをご存知ない方いますか?

いませんよね!

 

昭和50年代出身のアラフォーの皆さんなら知らない人はいないはず。まさに社会現象を生み出したあの東京ラブストーリーですよ。

 

あの頃。1990年代の初頭。私は小学生でした。小学生ながらもドラマが大好きで、毎日学校から帰ってくると夕方にやってるドラマの再放送をせっせと見る子供でした。

 

トレンディドラマ大好き!一番好きな俳優は浅野温子さんでした。今でも大好きです。

 

そんなドラマ大好きな私も、特にドラマが好きじゃない友達もみんな見てましたよ。東京ラブストーリーは。私の周りに関しては視聴率100%でした。

 

その伝説のドラマ「東京ラブストーリー」が今アマゾンプライムビデオで見れるんです。で、早速見てみました。

 

 

東京ラブストーリーの人気

東京ラブストーリーが当時どんだけ人気だったかはアラフォーの皆さんには説明不要ですよね。じゃあ今、令和のこの時代に東京ラブストーリーは人気があるんでしょうか?

 

これがあるんですねー!

あると確信しています。なぜなら私は目撃したから。

 

私は毎朝通勤で、満員御礼の女性専用車両に乗ってるんですが、そのぎゅうぎゅうに詰まった満員電車内で東京ラブストーリーをスマホで見てる人を先週1週間だけで5人も見たんですよ。

 

やっぱみんな見るんだ!?って思いましたね。

 

えw人のスマホを覗き見するな!って?

 

そんなつもりはないんですけどっ(;´∀`)ホントニ!

チラッと見えた一瞬のシーンでわかっちゃうんですよ。だって自分も見たばっかりだから。

 

そんなことより、彼女たちに話しかけたい気持ちをどんだけ押さえたことか。

東京ラブストーリーを見てる彼女たちと語り合いたい。大人になった私達が見る「東京ラブストーリー」についてあれやこれや言い合いたい!

 

そんな気持ちを押さえきれなくなり、こうして数カ月ぶりにブログを更新してしまいました。

 

どうですか、このブログの読者の方の中にもいらっしゃいませんか?ちょうど東京ラブストーリーを見たOR見てる方!語り合いたい衝動にかられていませんか?

 

 

リカのあの名台詞が変えた女性の価値観

小学生にはリカの「カンチー、せっくすしよ\(^o^)/」はすごい衝撃でした。小学生だけじゃなく、世間全体が衝撃を受けました。

 

まだ今ほど女性が開放的ではなかったあの時代、リカは世間にとんでもない爆弾を落としたんですねー。

 

あの瞬間から日本の女達は舵取りの方向を、それまで大人気だったカマトト方面から自分らしく自由に生きる奔放方面へぐぐっと変更したんです。絶対そう。リカってすごい。いろんな女性の人生を変えたと思う。

 

ありがとうリカ。勇気を出してせっくすしよー\(^o^)/って言ってくれて。

 

 

2020年春、東京ラブストーリーがリメイクでカムバック!

f:id:dramafreak:20200213173621j:plain

画像引用:フジテレビ

 

ここまで記事を書いてから、画像を拾いにググったらびっくり情報が入ってまいりました。

 

なんと今年の春に東京ラブストーリーが29年ぶりにリメイクで再びドラマになると!フジテレビオンデマンドで配信されます!

www.fujitv.co.jp

 

わー、びっくりした。そして素直に楽しみ!じゃない。全然楽しみじゃない。

 

頑張って作ってくださってる方々を悪く言うつもりはないけど、いくらドラマの脚本家がいなくなって久しい昨今、すぐに漫画とかブログとかを原作にしてるからといって東京ラブストーリーに手を出すなんて。

 

しかもキャスト見たら一人も誰か知らない人たちですよ。私が若い俳優さんにうといだけかもしれませんが。

 

鈴木保奈美、織田裕二、江口洋介っつったらもう当時も今も超一流俳優ですよ。

 

見よこの現役感!

f:id:dramafreak:20200213173611j:plain

せ、千堂さんがだいぶ庶民化されてますが。。。

 

こんなすごいキャストが揃った伝説のドラマのリメイクなのに、なんで無名の人たち使うの?まあ、ネット配信だから仕方ないんですかね。予算とか。

 

あと、ケータイのないアナログな時代だからこそのすれ違いや偶然とか切なさとかがあのドラマの魅力だったりするわけですが、どうするんですかね。

サザエさん的な感じにそういうのない設定で行くんですかね。

 

と、まあこんなケチをつけながらも東京ラブストーリー見たさにフジテレビオンデマンドにお金はらって見ちゃうかもしれませんが。。。 

 

29年ぶりに東京ラブストーリーを見た感想

では、ここからは当時リアルタイムで小学生だった私が、40歳を超えて改めて東京ラブストーリーを見た感想を述べさせていただきたいと思います。
 

現代はミニマリズム化している

ドラマの中で、登場人物たちの暮らす部屋なんですが、皆さんとにかく物が多い!特にリカの部屋なんて家具も多いし観葉植物とか食器とか、生の果物まで飾ってます。
 
今のドラマも現実の暮らしも、みんなあんなにものをごっちゃり持って暮らしませんよね。特に一人暮らしの人たちなんてすごくシンプルになってる世の中です。
 
当時は景気も良かったし、若い人も広い部屋で大きな家具と物をたくさんもって暮らしてたんでしょうかね。
 
 

女が超社会進出してる

赤名リカさんはどうやら帰国子女で、ハートスポーツという企業で営業をやってる女性みたいなんですが、ストーリーの途中でリカさんがロサンゼルスに転勤になるってことになります。
 
1990年代初頭に?!女性が?!一人でアメリカ駐在?!
 
すごくないですか?2020年令和のこのご時世でも、女性が海外駐在に選ばれるっていうのはかなりハードルが高いですよ。聞いたことはあるけど、海外駐在員の全人口の1%未満じゃないですか?
 
アジア諸国ならまだしもロサンゼルス!いくら帰国子女でもリカは只者じゃないし、これからの世の中は女性もバンバン海外進出するっていう予測からのあの展開だったんですかね。
 
そう考えると30年たってもやっぱり女性はあんまり社会進出が進んでませんね、日本。
 
 

東京にバーは一つしかない

リカ、カンチ、三上くん、さとみたちには行きつけのバーがあります。
 
リカとカンチがデートするときもここ。
三上くんがさとみデートするのもこのバー。
さらにカンチがさとみと浮気心で酒を飲むのもここ。
三上くんが浮気相手を連れてくるのもこちら。
そこにまたさとみがこのバーに来ちゃうもんだから修羅道。
みんなで楽しく飲むときも、落ち込んでしっぽりするときも。
 
どんなと時も同じバー。
当時の東京って、バーは一軒しかなかったみたい。
 
ってそんなわけないじゃないですか?!
 
そのバーに行ったら、誰かしらかち合っちゃうよね?!って思うんですが、なんか引き寄せられるようにみんなそのバーに行くんですよ。
 
それでまんまと毎回浮気がバレたり、抜け駆けがバレたりするんです。子供の頃には気が付かなかったけど、あいつらってバカ。店変えたらあんなにこじれなかったのに。
 
 

さとみさん

東京ラブストーリーと、センセーショナルなリカのキャラクターが世間から愛されまくった当時、リカの恋敵のさとみは国民的嫌われカマトト女でした。
 
あの女優さん、当時は街を歩くのも大変だったんじゃないでしょうか。キャラクターと俳優さんを混同して中の人まで憎まれるっていう現象はヒット作ではよくあることですがね。
 
さとみ役の女優さんがまたうまいんですよ!回を重ねるごとに容赦なく視聴者を苛つかせます。見てるとだんだん「あの人って女優じゃなくて本当にさとみなんじゃないの?!」って思えてきました。
 
大人しくてボツ個性でうんでもすんでもないわりに、思想は頑固で心が強い。モジモジして上目遣いだけしてるのかと思ったら、ここぞってときに男を離さないしたたかさ。
 
ぐぅー!こんな女が周りにいたら絶対に嫌いになるわー!
 
 

リカさん

リカさんはもうね、ひどい。
地方から上京してきたばかりの純粋なカンチを、恋の駆け引きでゆさぶってゆさぶって、最後には強引にモノにしちゃうんだもの。
 
カンチにはずっと心に思ってるさとみがいるのに。そんなのお構いなしにグイグイに押してせっくすしよーって言って既成事実も作っちゃう。
 
恐ろしい子!
 
でも、現実で考えてみてください。リカさんほどの美人にだったら、男性は人生で一度くらい揺さぶられたくないですか?
 
あんな美人に振り回されてボロボロになってみたいのでは。そう思うのは私だけでしょうか。
 
ただ、せっくすしよー\(^o^)/って言ったり、ビールぶっかけたりビンタしたり、朝までパズルさせたりしていいのは、リカさん級の美人の特権ですよね。
 
もし若かりし私がやってたら第一段階のせっくすしよーで即ビンタくらってますよ。とにかく、リカはかわいい。あんだけ可愛ければどんだけ破天荒でも許されます。
 
 

カンチ氏 

結局カンチはリカと楽しい蜜月を少し過ごしたら、それをバネにさとみもゲットして美味しいところ取りですよ。(*´ェ`*)人生なめんなよ。
 
 

さとみとカンチが不誠実だという事実

このドラマはざっくりというとまあリカとカンチとさとみと三上くんの4角関係の話じゃないですか。
 
カンチと三上くんはさとみが好き
さとみは両方好き
 
リカはカンチが好き
 
最初にカップルになったのは三上くんとさとみ
次にカンチとリカ
すぐに三上くんの浮気が原因でさとみと分かれる
三上くんと別れて一人になったさとみにカンチがグラグラっとくる
自分にぐらついてるカンチを見て、「こりゃいけるな」と思ったさとみがカンチに手を出す
そりゃ好きだったさとみから来られたら悪い気がしないカンチ。「リカにわりぃなぁ」と思いながらも、すんなりさとみへシフトチェンジ!
リカ、フラレる
 
こんな流れなんですが、さとみとカンチが大人として本当に不誠実なんですよ。
 
すぐにね、嘘つくんですよ、カンチのやつって。さとみとこっそり会うのに嘘つくし、リカのことをのけものにするにも嘘つくし。
 
さとみはさとみでカンチとリカはまだ別れてないのわかってるのに平気でカンチを誘惑するんです。
 
そんで二人揃って「リカに悪いことしてるッ。。。!」みたいな背徳感でさらに盛り上がってるんですよ。
 
リカは迷惑な陽キャだけど、うそはつかないし、カンチにもさとみにも誠実に接してきたのに、二人はリカに対してすぐ裏切るんですね。保身ばっかりで。
 
私がこの二人に言いたいのは、「リカに言いにくいのはわかるけど、ちゃんとしろよ。」の一言ですよ。元祖チャラ男の三上くんも言ってましたよ。ちゃんと言ってやれよ。って。
 
一見、リカや三上くんのほうが不誠実に見えますが、現実は逆。そこがまた見てるこっちをイライラさせる要素の一つです。
 
 

リカたちは今

リカが当時の設定で確か24歳だったんですよ。なので現在53歳です。あの頃、リカと同年代だった女性たちは、もう完全に成熟しきってます。
 
子供がいれば育ちきってる人が多いだろうし、人によっては孫もいるかも。リカも孫がいるかもしれないってことですよね。
 
私は小学生だったので、若い大人の人たちがやってることだと思って見てましたが、あの頃若い大人だった人たちは、今東京ラブストーリーを改めて見たらどんな感想なのか気になります。
 
 

さいごに

ラストシーンで、リカが東京の景色が一望できるようなビルの上から東京を眺めるシーンがあるんですが、私は思いました。
 
30年前、東京にビル少なっ!!
 
あのころ、めちゃ殺風景ですよ東京。衝撃受けるんでそこも見てください。
 
 
東京ラブストーリーはアマゾンプライムビデオで視聴できます

 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました