アラフォーのリアルな美容体験はこちら!

アラフォーな私の目の下の切らないたるみとり体験記

長年の悩みだった目の下の脂肪のふくらみを、美容整形でズルッと抜き取りました。痛み、効果、値段、ビフォーアフターなど、全部大公開しますのでぜひ最後まで読んでいってくださいね!

目の下の切らないたるみとり体験談

目の下のたるみを取りたい!

目の下にクマができたりたるみができたりするのは、生まれつきの骨格が大きく関係していると思います。

年齢が若くても、時には子供の頃からクマや目の下の膨らみが目立つ方もいますよね。

私もです!

私は20代の頃からずっと目の下のふくらみが目立つことをとても気にしていました。

下の写真は私が20代の頃の結婚式の際の写真ですが、目の下の膨らみがくっきりと出ています。ここから年齢を重ねてどんどん膨らみはたるんでいきました。

下の画像は上から私の20代、30代、40代の写真です。目の下のたるみだけでなく、まぶたや目尻もしっかりたるんできてますが、今回は目の下のたるみにのみご注目ください。

目の下の切らないたるみとり体験記

目の下の脂肪が増えて膨らみが突出してる上にたるんで「だるん」としてきていますね。このまま放っておくと、

池上さんや

小沢一郎氏のように

どこまでも脂肪が膨らみ続けるのではないかと危惧していました。
※彼らの目の下の脂肪は貫禄など良い材料になっていると思います。

斜め下の角度から写真を撮った時など、目の下がすごいクマになっていて実年齢より10歳老けて見える?!なんて時もあり、いつかは取り除きたい。。。そう思ってから20年、ついに手術を決心したのでした。

芸能人の方も時々目の下の脂肪を取ってとても若返ってる方がいます。指原さんや佐藤健さん、飯田香織さんなどが大成功しています。よかったらググってみてください。

目の下のたるみを取る方法

目の下のたるみを気にしてからは、美容液をつけたり、マッサージしたり、顔ヨガを頑張ったり、もちろん得意のリファも駆使しまくりました。

アラフォーのアゴのたるみにリファカラットSを10分使ったビフォーアフター
アラフォーになると、皮膚のたるみは日々進んでいる実感があります。対策として、リファカラットSを使ってみた結果をお知らせします。

しかし、これは手強いです。良いとされるであろうものはなんでも試して、顔の筋トレも相当頑張りましたが、正直…

目の下のたるみの改善に効き目を感じるものはひとつもありませんでした…!

ほんっとうに、何をやってもダメです。突出した脂肪は元には戻りません。いつの頃からか悟りました。これは、切除しかないぞ、と。整形手術だぞ、と。

目の下の切らないたるみ取りとは

目の下の脂肪を取る美容整形手術には、色々な方法があります。たくさんの美容クリニックが様々な方法で目の下のたるみやクマを改善する整形手術をしていますが、私はいわゆる「目の下の切らないたるみ取り」と言われている、下まぶたの裏(結膜)側を切除して、脂肪を引っ張り出して取り除く方法を選びました。

皮膚の表面を切らないため、手術跡が全くわからないと言うメリットがある反面、ふくらみを取り除いた後の皮膚がたるむ場合があるため、同時に目の下に脂肪注入をする場合が多いようです。

「目の下の切らないたるみ取り」と言われているのですが、実際は切ります。ガッツリ切ります。ただし、見えない場所を切るのでこのように呼ばれているようです。

湘南美容クリニックさんのHPで詳しく知ることができます。

自分なりに色々調べてみて、以下の2点が決め手になりこの方法を決めました。

  • 表面を切らないため傷跡が残らない(らしい)
  • ダウンタイムが短くすぐに日常生活を送れる(らしい)

クリニック選びと手術の費用

東京には無数の美容外科クリニックがあり、一体どこを選べば良いのか本当に迷いました。同じクリニックでも数十店舗ある病院もあり、同じ病院でも店舗によってそれぞれクチコミが違ったりして、選択肢が多いのは良いことですが、多すぎても決められないものです。

目の下の脂肪の処理の仕方もバリエーションがあり、脂肪を取ってから形を整えるために自分の脂肪を注入するというプランが主流でした。

値段は安いところで10万円ほど、高いと30万円以上するクリニックもあり、相場もよくわかりません^^;

手術は受けてみたいものの、クリニックを決めるのはかなり難しいです。

私の場合は、ほくろの切除もお願いした行きつけの美容皮膚科の先生に相談したら、その皮膚科ですごく安くやってくれているとのことでした。

そのお値段何と5万円でお釣りが来るくらいでした。

目の下の脂肪は取りたいけどそんなにお金をかけてまでは良いかな…と思っていたので、このお値段なら即決でした。

またその皮膚科では、手術は脂肪を切除するのみで、術後に仕上がりが気になるようだったら改めて脂肪注入を考えればいいと言う考え方の先生で、私もその考え方に賛同できたのでこちらでお願いすることに決めました。

顔のほくろ(いぼ)の切除手術から半年間のレポート
顔にあったほくろ(イボ)を皮膚科でメスによる切除手術をしてから半年が過ぎましたので、その経過を画像でお見せしたいと思います。   先に結果を申し上げますが、ほくろ(イボ)を取って本当に良かった!       ※今回の記事は、...

目の下の切らないたるみとりの手術と経過

※以下は私の手術体験記ですが、あくまで美容皮膚科で受けた個人的な感想ですので、ご参考までにとどめていただければと思います。手術の方法や使用する麻酔など、専門的なことはクリニックへお尋ねください。

※手術は木曜日に受けました。仕事は木曜日と金曜日の2日間連休をいただいて、4連休を作って挑みました。

1日目手術当日

忙しく過ごしていたので特に緊張することもなく朝病院に向かいました。あまり心配はしていませんでしたが、病院へは主人に車で送ってもらいました。電車でも全然大丈夫だったんですが、帰りは送迎してもらってほんとに良かったと思うことになります。

予約時間にの5分前に病院に到着すると、すぐ診察室(手術もここ)に案内され、ベッドに寝かされそのまま手術が始まりました。

麻酔の目薬

ナースの方に麻酔効果のある目薬をさしてもらったのですが、この目薬が若干しみます

麻酔の目薬の痛みレベル ★☆☆☆☆

目薬をさして数分後に先生が登場していよいよ始まります。まず目の周りをアルコールで丁寧に拭いてもらい、麻酔注射。

この時、「ちょっと痛いよー我慢してね」と先生が言いました。ドキドキします。

私は痛みに強い上にしょっちゅう注射打っているので

【40代】プラセンタ注射を週1の頻度で半年続けた効果
  タイトルの通り、私がプラセンタ注射を毎週打ち続けて半年が経過しました。結果から申しますと、もうプラセンタ注射なしには生きていけないくらい効果絶大です。あくまでも私の実感ですが、詳しくお話しますのでご参考までにどうぞ!     ...

余裕で構えてたのですが、目の下に針が刺さると痛い!すごく痛いです。今まで打った注射の中で確実に1番痛いです。

片目ずつ5カ所ずつぐらい打ちました。目の下目頭の下目尻の周りにかけて5箇所です。どこも痛いのですが、目尻周りは骨に当たって特に痛い。針が骨に当たると小さくゴリゴリゴリと音がして、それがとにかく痛い。ちょっと涙が出て笑いました。想像の7倍ぐらい痛い。

でも、注射なんて一瞬で終わるのでまぁ痛いといっても大したことないです。大丈夫、我慢できます。

歯医者さんで麻酔注射を時した時のように、だんだん感覚がなくなっていきました。目のあたりから鼻、顎位まで感覚がなくなっていくのを感じました。

目の周りの麻酔注射の痛みレベル ★★★★☆

下まぶたの裏側を切開!

麻酔が効いてから何も感じません。目は開けたままで手術をするのでものすごく怖かったのですが、あかんべえをしている状態で、そこに切り目を入れるらしいので、目玉部分には布を乗せられていました。

それでも私は怖いので、あえて自力で白目を向いて絶対に何も見えないようにしてたので、完全に何も見えませんでした。

しかし、この時に目の周りに力を入れすぎてしまっていたかもしれません。後からググってみたら、手術中はリラックスして血流が回らないようにしたほうがいいといろんな方が書いていました。

注意:手術中に力んで白目を剥くのはNG!リラックスが大事なようです

麻酔が効いているので、下まぶたの内側を切開したのはもちろん何も感じないのでわかりません。しかし切開したところから脂肪を引きずり出す感覚はめちゃめちゃわかりました。

そして引きずり出した脂肪を引っ張ったまま少しずつ切り取っていくのもめちゃめちゃ感じます。

眼球を根っこから引っ張り上げている感じです。麻酔が効いているのですがこの辺は痛いです。当然ですが人生で触られたことのない場所を引っ張り上げられるわけですから脳が混乱します。

一体何が起こっているのか。でも多少麻酔が切れていても、怖いだけで痛みは全然我慢できるレベルです。私は右側だけ何故かいつも偏頭痛がする場所がズキズキと痛みました。ちょっと怖かったので、先生に(なんか頭痛がするんですけど)と訴えてみると、麻酔を追加してくれ、頭痛はすぐに治りました。

しかしこの脂肪を少しずつ切り取る作業が長いこと。といっても、おそらく10分かそのぐらいだったと思うんですが怖いので永遠に続くように感じました。

右目から始めたのですが、眼球引っ張られて怖いし痛いし、また麻酔注射を5箇所骨にゴリゴリ打つかと思うと

「あ、もうやめておきます。片方で結構です」と言いたい気持ちになりました。

目の下の脂肪を引きずり出す痛みレベル ★★★☆☆

痛みより恐怖のほうが断然ハイレベルです。

目の下の脂肪を引きずり出す際の恐怖レベル ★★★★★★★★★

反対の目の脂肪切除

右目の脂肪除去が終わり、左目に麻酔注射を打ちます。2回目の骨にゴリゴリゴリ注射。やっぱりめちゃくちゃ痛くて、もはや笑いが込み上げてきました。

先ほどと同じ手順で目のまぶたの下瞼の裏を切開が始まりました。左の下瞼の方が出す脂肪が多いとの事でしたので、さっきよりも時間がかかるんじゃないかと予想しています。

再び脂肪を引っ張り出す際、また眼球ごとぐいぐいと引き摺り出されるような感覚が始まりました。この辺で恐怖に疲れ始め、発想の転換を試みました。

これは新手のエステだと。

今私の顔を触っているのは医師ではなく、エステティシャンのお姉さんだと。

「このマッサージは痛いですけど効きますよ(^O^)。ちょっと、目ん玉引き摺り出すかのような感覚がしますが、効果は絶大ですよ〜!お悩みの目の下の膨らみがキレイになくなりますからね。」

なんて言いながら、顔をゴリゴリと強めのマッサージをしてもらってる。今はそういう状況だと。そう思うとなんとなく恐怖が紛れ、目の下の脂肪がなくなる楽しみの方が大きくなってきました。

この方法は本当に効き目がありましたよ。

恐怖に関しては、気の持ちようが全てです!

※怖い場合は笑気麻酔を扱っているクリニックを利用すると良いみたいです。

手術にかかった時間と、当日ビフォーアフター画像

手術が終わると体を起こして鏡で確認します。顔は腫れが目立ちましたが、目の下が明らかにまっすぐになったのか分かりました。

私「おーー!すごいすね変わりましたね。おーいいですねー!」

先生「うんいい感じになったね。ちょっと腫れちゃってるけどまぁ大丈夫でしょう。よく冷やしてね。」

これで手術は終わりです。

手術にかかった時間は、目薬をさしてから終わるまで大体1時間でした。ほとんどの時間は脂肪を引っ張り出して切除する時間だったと思います。たった1時間でしたが痛いし怖いしで、ものすごく長く感じました。

手術時間はトータルで約1時間でした

※ここから下は、手術の跡のかなり痛々しい顔の様子や切除した脂肪の画像をのせます。苦手な方はご注意ください!

こちらが手術直前に撮ったセルフィー。

目の下の切らないたるみとり体験記

目の下がしっかりとふっくらと脂肪が突出していますね。

手術直後の写真がこちら↓加工は一切していません!

目の下の切らないたるみとり体験記

この時点ですでに、顔全体がかなり腫れてます。青く小さいアザは注射跡です。もともとアザが出来やすい体質ですが、針を刺したと思われる箇所が見事に全てあざになりました。

この時自分の顔を見て、(目の下の脂肪が膨らんでいるかどうかはすごく顔の印象を変える。とってよかった!)と思いました。

白目の部分が赤く充血して、眼球自体が自体が腫れてる感じがします。目の下の切らないたるみとり

こちらも注射後がくっきり。血の涙も(;´д`)

目の下の切らないたるみとり

しかし、目の下の膨らみはなくなっているのがわかります…!そして瞼の裏側を切っているので切除したのは全くわかりません。

切開したところが見てみたくて下まぶたをあかんべーにして見てみましたが、何もなってませんでした。だいぶ下奥の方を切ったのだ、と思います。

切除した脂肪の量

写真向かって左側が右から取った脂肪で、右側が左から取った脂肪です。確かに、若干左の方が多いかな?という印象ですね。

右から7mm、左から8mm?くらいですかね。(えっ?コレだけ?)と思いました。想像してたよりも少なかったです。

目の下の切らないたるみとり体験記

 

手術後はクールダウンして様子を見る

手術が終わって、医師から終了を告げられると、次は小さい保冷剤を両目の周りに乗せて仰向けになり30分間冷やしました。晴を防ぐため、様子を見るためとのことです。

オルゴールの音楽がかかる部屋で目を瞑って時間が過ぎるのをじっと待ちます。この時、麻酔がまだ効いてるために痛みも痒みも冷たさも特に感じませんでした。

先程までの手術の感触を反芻し、また、この手術で顔がどれだけ変わるのかを想像して過ごしました。

下まぶたの脂肪の切除手術:全体の感想

  • 麻酔が超痛い
  • 切開は何も感じないけど脂肪が引っ張られるのは痛いしかなり怖い
  • 目玉が出るんじゃないかと感じる
  • 引っ張られた脂肪が切られるのもちょっと痛い
  • 見ようと思ったら見れそうなのが怖い
  • でも面白い
  • 麻酔の効きが悪かったら追加してくれたので安心した
  • 追加の麻酔は当然だけど何も感じない
  • 1時間がとてつもなく長く感じる
  • 目の下がスッキリした自分を想像するとワクワクする

ダウンタイムについて

手術の帰り

目のクールダウンが終わり起き上がって歩いてみると、すごく視界が悪く、フラフラして歩くのが危なっかしかったです。歩くのはなんとかなりそうでしたが、自動車はもちろん自転車に乗るのも無理な状態でした。徒歩と電車ならなんとか一人でも帰れたと思います。

病院でお会計を済ませて薬局で痛み止めと抗生物質と点眼薬を貰いました。

この時少し目が赤くなっていますが、冷やしたことで手術直後よりも腫れが引いてきれいな状態です。目の下には腫れ防止のテープを貼ってもらっています。

目の下の切らないたるみとり体験談

麻酔が効いているので痛みはありません。

11時から始まった手術が終わったのが12時半。朝ごはんを食べずに望んでいたのでお腹が空いていました。帰りに何か食べていこうと思い、うどんを食べることにしました。

そして、丸亀製麺に行ってTOKIOコラボのとま玉カレーうどんを食べたんですが、

このチョイスが大失敗でした。

うどんを食べてるそばから目の周りの血行が良くなってるのを感じ目の周りがどくどくと波打つのを感じました。

ヤバい予感がしたので急いでうどんを飲み込み家に帰りました。
しかし時既に遅し。あっという間にこんなことに!
目の下の切らないたるみとり体験記

※誰にもぶん殴られてません

後悔先に立たずとはまさにこのこと。手術直後に血行が良くなるカレーうどんてアホすぎる。よし、時を戻そう。そして丸亀に入ろうとしてる自分を紐で縛って家に連れて帰ろう。(無理でした)

帰宅後急いで薬を飲んで横になりアイスノンで目をギンギンに冷やしましたが、どんどん目は晴れて悪くなりました。

手術後は血行の良くなるものを食べてはいけない(もちろん運動も!)

手術した日の夜

帰宅後、うどんを食べて腫れた顔を全方向から冷やしました。 目の下の切らないたるみとり体験記

冷やしながら体を横にして、そのまま昼寝をしたのですが、起きると顔がさらにやばいことに。

亀田戦の後の内藤さんみたいになってる(古い)

目の下の切らないたるみとり体験記
術後は腫れるのかなあとは思っていたけれども、初日からこんな顔になるとは予想外。1時間ごとに顔が腫れていくのが分りました。

術後の痛みとケア

見かけはひどいですが痛みは特にありません。麻酔が切れる前にロキソニンを飲んでいたのもあって、1度も痛みを感じませんでした。しかし目の周りにずんとした重さはずっと感じています。

目を使うのはあまり良くないとわかっていたのですが、ずっと目をつぶって冷やしたりのも退屈なので、比較的腫れていない右目を少しだけ出してタブレットでゴールデンカムイを読みました。しかし片目で漫画を読むと、めちゃくちゃ目が疲れるので長時間は無理でした。後に執刀してくれた医師に聞いたのですが、

手術当日はあまり目を使わない方がいいみたいです。
(先に言ってよ!)

手術日の夜は洗顔もだめだしシャワーもダメなのわかっていたので、家を出る前にあらかじめシャワーを浴びていきました。手術日の夜はお風呂も入らずシャワーも浴びず、洗顔もしませんでした。歯磨きはしましたが、顔を前のめりにかがめると目の周りの血行がよくなって脈打つのを感じました。

ベッドに入ってからも引き続き全方向から冷やしながら寝ました。凍傷にならないようにしっかりと保冷剤を布で包み、ニット帽とヘアバンドで固定が一番ピンポイントで冷やせてズレませんでした。

でもこの時欲しいなと思ったのは医療用のネットです。これがあったらどんなに良かったか!と何度も思いました。

もしくは冗談じゃなく本当にコレが役に立つと思います。

家族の反応

「私の顔を見た家族の顔」を見た私の感想は、一言で言うと「失礼なほどにドン引き」してました。夫、中学生と小学生の息子の3人が全員絶句していて、頼まずとも積極的に家事をこなしてくれる上に、私にアイスをとってくれたりブランケットをかけてくれたり大変親切になりました。
顔のインパクト効果絶大ですw

手術翌日

ネットで事前調査をしたところ、手術の次の日はめちゃくちゃ腫れるとのことだったので、一体どうなっちゃうのかとワクワクしながら鏡を見ると…

バーン
目の下の切らないたるみとり体験談

思ったより変化がないです。私の場合は1日目にすでにスゴイことになってたので大したインパクトがありませんでした。

手術翌日は予定を何も入れずにとにかく体を横にして目の周りを冷やし続けました。体を起こさずに過ごすので、水分補給の際にはストローボトルが大活躍でした。

コレ、持ってて良かった…

サーモスのストロー式保冷ボトルが暑い夏に最強すぎる

化膿止めの薬は飲みましたが、痛み止めは飲みませんでした。瞬きをするのに少し違和感を感じるくらいでしたが、目をぎゅっとつぶると筋肉痛のような鈍い痛みがあります。

相当冷やしたけどガッツリ腫れました。冷やさなかったら多分もっとすごいことになったと思います。アザの範囲がどんどん広がっていくのと、白目の充血がホラー映画級です!

他人様に顔を見られたら大変な物議を醸しそうなので、家からは一歩も出ずに過ごしました。この日の夜はシャワーを浴びて洗顔もしてスッキリしました。相変わらず歯磨きの時に前傾姿勢になると目の周りにずしんとした嫌な感触がしますが、これは術後1ヶ月くらいは続きました。

手術後3日目

一気に良くなってるかな、と期待していたのですがほぼ変わらず。ただ腫れはだいぶ引きました。

目の下の切らないたるみとり体験記

瞬きするたびに目の周りにずーんと感じる重さも変わらず。

3日目なのでいい加減身体をこして少しずつ日常生活を普通に送りました。でも、血行がよくならないように、爆笑をしない、身体を素早く動かさない、あったかいものを食べないと言う3点を気をつけました。

シャワーも少し冷たい温度で浴びます。なので、冬の寒い時期だとかなり厳しいと思います!あと、夏の暑い時期も常に血行が良さそうなので、春とか秋の気候のいい時期が良いのではないでしょうか。

この日は買い物に行くために外出しました。外に出ると太陽の光で目が痛かったです。けど、これが手術のせいなのか36時間ぶりに太陽を見たからなのかは不明。

そんなことよりも、この顔で外出して人に見られるのが不安でした。なんとか隠そうと試行錯誤しました。

帽子とマスク

目の下の切らないたるみとり体験記全く隠せません。最初この状態で自宅のマンションのエレベーターに乗ったんですが、居合わせた女性が私の顔をみて驚いて手がビクッと動いて持っていたスタバのカップを落としそうになっていました。そのくらいインパクトすごいです。申し訳ないことをしました。

反省してメガネをかけてみたんですが…

目の下の切らないたるみとり体験記

全くもって隠せませんでした。メガネは透明なので丸見えです。

最終兵器はやはりサングラス。

目の下の切らないたるみとり体験記

サングラスと帽子、マスクなんて怪しすぎるのですが、目のあざを隠すにはコレしかありませんでした。

この日の夜は、昼間顔を冷やさずほっつき歩いたせいか夕方から目の周りが熱を持った感じになり痛み出し、膿っぽいめやにが少し出ました。

焦って冷やし始めましたが、感染症を起こしたんじゃないかと不安になりました。とにかく抗生物質を飲んで冷やしてビタミンC。そして早く寝る。それしかありません。

手術後1週間

3日目以降も、目をぎゅっとつぶると違和感があるのと、血行が良くなると目の周りが脈打つの状態に特に変化はなし。生活は普通に顔も洗ってシャワーも浴びて(お湯には浸かりませんでした)5日目からは普通に仕事に戻りました。

目の下に貼ってあった腫れを防ぐテープを剥がしたら、皮膚の変色がすごいことになっていました。5日目から7日目までの変遷をご覧ください。40代、治りが遅いですよ!

目の下の切らないたるみとり体験記

私はリモートワークで働いているので、画面越しで会社の人にはこの顔を見せても説明ができてなんとかなりましたが、電車に乗って通勤となるとかなり厳しかったと思います。サングラスをかけて電車には乗れませんからね…。

手術後2週間

術後1週間を過ぎてから、日ごとにアザは消えて目の充血もうすくなっていきました。熱いラーメンを食べても、多少運動をしても目の周りが脈打つことはなくなり、薬も飲み終わって、見かけがやばい以外は特に何の問題もなく過ごせるようになりました。

2週間が過ぎた頃には、かなりあざと充血が消え、躊躇せずに外を出歩けるようになりました。

目の下の切らないたるみとり体験記

手術1ヶ月後

下の写真は手術をしてからちょうど1ヶ月後のものです。完全に腫れは引きあざはなくなり、充血もきれいに消えました。

目の下の切らないたるみとり体験記

1ヶ月後に術後の様子を見るために再び皮膚科を受信しました。先生は私の顔をみて

「良い感じに脂肪が無くなりましたね!すごくいい仕上がりだと思いますよ。」

と言ってくれました。私は写真を見せて、うどんを食べたせいでえらいことになりました、と話すと

「これはかなりひどかったね!うどんはあんまり関係ないですよ。美容外科ではダウンタイムが少ないのが売りだから、腫れないようにすごく気をつけた施術をするけど、うちは皮膚科だから。とにかく脂肪取るのが一番だから!それにしてもコレはひどいねぇ〜。この画像ちょうだい?」

と、私が見せたスマホの術後の画像を見ながら感心していました。そして画像をあげました。

「治らなかったらどうしようって不安にならなかったの?」

とも聞かれましたが、治るに決まってると思ってたので全く不安はなかったです。

目の下の切らないたるみとりビフォーアフター画像

それでは、目の下の切らないたるみとりの手術をした私のビフォーアフター画像をご覧ください。

術後大変に腫れたり充血したりしましたが、1ヶ月後には跡形もなく治って、目の下の脂肪の突出とだるんとしたたるみが消え去りました!

目の下の脂肪とたるみは長年のコンプレックスだったので、高い美容液やアイクリーム、マッサージ、、リファ、エステと、改善できそうなものは一通り試してきましたが、結果…

切ったら一発解消!すごいですね〜

うつむいたり上目遣いをすると一層目の下の膨らみが目立ってめちゃめちゃ人相が悪くなってたんですが(三白眼もダメ押し)

目の下スッキリ!以前は電車の窓の映る自分の顔を見るたびに(うわー…)と嘆いていましたが、今は人相の変化に(おー!)と嬉しい驚きを覚えます。

目の下の切らないたるみとりをするとシワが増える?

目の下のたるみを取ると、それまであった脂肪の膨らみがなくなった部分は当然しぼみます。一般的にこのしぼみを目立たなくするために、脂肪注入を同時にするみたいですね。

私の場合どうだったかというと、やっぱりしぼんだ部分はシワになりました。

笑いジワの変化をご覧ください。

脂肪によって持ち上げられていた涙袋も目立たなくなりました。シワは小さいのから大きいのまでまんべんなく増えました。

しかし私は脂肪注入をして形を整えるつもりはありません。脂肪切除なんていう不自然なことをしておいてなんですが、ほくろでもイボでも脂肪でも、取るのは良いけど足すのはなんか抵抗があります。

シワは自然な加齢現象として受け入れようと思います。自分の顔なので自由な価値観でいいですよね。

目の下の脂肪を取ったらシワがてきめんに増えました
シワ改善のためにはとにかく保湿に気をつけています。今の所効き目を感じている保湿グッズをご紹介しますね。
☆話題沸騰のシカパック。毎日使うようになってシワが目立たなくなりました。
☆脅威のコスパと効き目でリピート3本目です。
☆朝使うと夕方までしっとりがキープできるので、高いけど手放せません

まとめと感想

目の下の手術は痛かったです。注射も切除も術後もそれなりの痛みを伴いました。でも個人的には大したことなかったなと思います。数年後にまた脂肪が突出してきたら、気軽に取りに行こうと思えるくらいの痛みでした。

ただ、ダウンタイムのあの顔は日常生活がかなり制限されるので、その時の仕事の環境によっては簡単に決められません。電車通勤は厳しいと思います。また、周りに知られたくないと思っても絶対に聞かれるはずなので秘密にしたい場合も難しいですね。

私は事前に周りにカミングアウトしていたので、むしろ術後の画像を見てもらい整形の様子を共有して楽しみました。

脂肪を取ったら、結果として目の下の脂肪がなくなってものすごくスッキリした代わりにだいぶシワが増えましたが、1ミリも後悔はありません!

むしろ、本当に本当にやってよかった!と心から思います。

このブログ記事が今同じように目の下の膨らみに悩んでる方のお役に立てれば嬉しいです(^^)

 

▼こちらの記事も合わせてどうぞ

顔のほくろ(いぼ)の切除手術から半年間のレポート
顔にあったほくろ(イボ)を皮膚科でメスによる切除手術をしてから半年が過ぎましたので、その経過を画像でお見せしたいと思います。   先に結果を申し上げますが、ほくろ(イボ)を取って本当に良かった!       ※今回の記事は、...
皮膚科で顔のほくろを切除した話と10年後の傷跡の経過写真
皮膚科で顔のほくろの切除手術をしました。10年後の傷跡画像とともにレポートします。
リバイタラッシュ使用レビュー!3ヶ月でまつげがこれだけ伸びました
リバイタラッシュを実際に使ってみて3ヶ月後のまつ毛の伸び方を画像付きでレビューしました。
【40代】プラセンタ注射を週1の頻度で半年続けた効果
  タイトルの通り、私がプラセンタ注射を毎週打ち続けて半年が経過しました。結果から申しますと、もうプラセンタ注射なしには生きていけないくらい効果絶大です。あくまでも私の実感ですが、詳しくお話しますのでご参考までにどうぞ!     ...

 

コメント

  1. どゅ より:

    初めまして!
    数年前から拝読しております!

    私も目の下の脱脂をずっと考えていたのですが、今回、引越し&退職のタイミングで決行しようと思っています。
    そこで、お母さんが施術してもらった皮膚科の名前を教えて頂きたいのですが…
    手術となると、勝手に絶大な信頼をおいているお母さんと同じところでやりたいと思いまして。

    よろしくお願い致します!

  2. どゅ より:

    度々度々、大変申し訳ありません‼︎
    先日、ブログの方でコメントお返事頂きました者です。

    目の下の脱脂をした美容皮膚科を教えてもらえますでしょうか…!
    東京を離れる日が近づいてきており、ご迷惑を承知で連投してしまいました(>人<;)

タイトルとURLをコピーしました