アメリカ生活365日

アメリカ在住の駐在主婦が日々思ったことをつぶやきます

私の考察:ハグという習慣について 後半

前編はこちらである www.dramafreak.xyz 私のハグの歴史 ハグに対する心得 日本人とハグ 私のハグの歴史 私はアメリカに来るまで、おそらく一度も”ハグ”をしたことがなかったように思う。ハグではなく、抱擁はある。抱擁とは、恋人になった相手、もしくは恋…

私の考察:ハグという習慣について 前編

アメリカに来てからというもの、とにかく人と“ハグ“をするようになった。日本で生まれ育ち、30年以上暮らしてきた私にしてみれば、ハグはとても馴染みのない行為である。 今日はエクスペディアの説明に基づき、私がアメリカでの生活で感じた”ハグ”について…

在米8年駐妻。TOEIC350点だった私が850点までスコアを伸ばした勉強方法 Vol.5

Vol.1 www.dramafreak.xyz Vol.2 www.dramafreak.xyz Vol.3 www.dramafreak.xyz Vol.4 www.dramafreak.xyz TOEICの試験結果 そして半年後に2度目のTOEIC受験 肝心の英語力は 聞き取りは 読み取りは 一番必要な会話能力は その後の学習 英語を話せないのは辛…

在米8年駐妻。TOEIC350点だった私が850点までスコアを伸ばした勉強方法 Vol.4

Vol.1 www.dramafreak.xyz Vol.2 www.dramafreak.xyz Vol.3 www.dramafreak.xyz ついにTOEICの勉強を始める そしてスコアは TOEICの学習方法 20年ぶりのTOEIC試験本番 ついにTOEICの勉強を始める ここからは実に孤独な戦いの始まりである。今までのように会…

在米8年駐妻。TOEIC350点だった私が850点までスコアを伸ばした勉強方法 Vol.3

この記事のシリーズはこちらである。 Vol.1www.dramafreak.xyz Vol.2 www.dramafreak.xyz 次のステップは一人で学習だった ESL、Tutorを通して学んだ英語、3年目の実力は 個人面談では、子供の担任の先生と私の2者で行われた。まず教室に入り先生に挨拶をす…

在米8年駐妻。TOEIC350点だった私が850点までスコアを伸ばした勉強方法 Vol.2

この記事のVol.1はこちらである。 www.dramafreak.xyz まずはESLクラスに通った 英語に関しては、挨拶するにも緊張が走る。それならばまずはESLのクラスに通う事をお勧めする。 ESLとは、English as a Second Language (第二言語としての英語)のことである…

在米8年駐妻。TOEIC350点だった私が850点までスコアを伸ばした勉強方法 Vol.1

本日から5回に分けて、私が8年間で感じた駐妻における英語学習について記事にしようと思う。 駐妻の9割は英語を話せないのが現実である 私の立場である駐妻とは、駐在員の妻であり自分は駐在員ではない。よって、渡米に対しては自らには意志も都合もなくただ…

私の考察:アメリカの「歯」問題 後編

アメリカの「歯」問題の前編はこちらである。 www.dramafreak.xyz 歯並びの悪いアメリカ人に出会う確率 アメリカ人による歯へのこだわりの説明 私は歯をすべて治すことにした 歯を直した今 歯並びの悪いアメリカ人に出会う確率 前編でも述べたが、アメリカ人…

私の考察:アメリカの「歯」問題 前編

アメリカ人は歯が命である。本当である。日本人が軽い気持ちで笑える冗談ではない。本当に皆歯を美しく保つことに命の何割かをかけている、と私は感じている。 渡米時の私の歯の状態 初めてアメリカ人の歯を見た時のこと アメリカ人ママが私の銀ギラ奥歯を見…

映画レビュー:ボヘミアンラプソディー 後編

ボヘミアンラプソディの感想の前編はこちらである。 www.dramafreak.xyz 俳優陣についての感想 配役が素晴らしくて吹き出しそうになった。特にブライアンメイなど姿も似ている俳優を選んだだけでなく、キャラクターまで本当にそっくりに演じていた。 他のメ…