台湾女三人旅!台北の人々の英語力の高さと親切さに圧倒された

アラフォー娘が、親孝行のために高齢の母と初老の叔母を連れて、女3人で台湾へ旅行をしました。

 

▽関連記事はこちら!

 

www.dramafreak.xyz

www.dramafreak.xyz

www.dramafreak.xyz

 

f:id:dramafreak:20190207234156j:plain

 

【もくじ】

 

女三人旅メンバーの英語力

今回の旅、私は幹事であり添乗員であり、一番の若者であり、唯一、英語を少し話せる人間のため通訳としての仕事も追加されたわ。

 

台湾の公用語の中国語は、もちろん誰も一言も話せない。

 

母と叔母に関しては、一日中よくくっちゃべるんだけど、会話の内容は「ほら、アレがアレして、ソレだったのよ~。わかるでしょ?」なんていう、40代のボケ具合では到底入り込めない世界の日本語が繰り広げられてるもの。

 

当然、現地で誰かにものを訪ねるのは私の役目になるわね。

 

母も叔母も、8年もアメリカに住んでるんだから、あんた英語ペラペラなんでしょ?!って平気で言ってくるわ。

 

アメリカににわか住んでる駐在員の奥さんならわかると思う。駐在妻は8年だろうと30年いようと英語など話せるようにならないということを。

 

でも旅行英語くらいならなんとかかんとか頑張れる。

 

人と会話しないで旅行が成り立つか 

それに台湾で英語がどのくらい通じるかわからないし、なんかあったら全部グーグル先生に聞きながら行こうと思ってた。

 

でも、実際は全然ムリだったわ。

 

まず空港から降りたらポケットWifiを借りるのも英語。その後電車でホテルまで移動するのに、電車の乗り方もきっぷの買い方も全然わからない。

 

いちいちググって調べてたらすごく時間がかかるし。

 

どこの乗り場に行けばいいのかまではグーグルでは調べがつかないこともある。

 

現実には、一日に何度も何度も人にものを訪ねっぱなしだったわ!

 

台北は超都会なので、人がたくさんいてみんな忙しそう。歩いてる誰かを捕まえてものを尋ねるのは忍びなかったけど、背に腹は変えられない。

 

台北の人々との英会話

一番最初は空港近くの地下鉄で、若い男の子に行き先の駅へどう行けばいいのか訪ねたわ。すると。。。

 

彼、英語ペラッペラ!発音も全然悪くないし、「えーと」とか「そうだね」とかいう相づちも英語をさらっと使ってるし!

 

驚いたわ〜。その辺で適当に声をかけた人があんなに英語を話せるなんて!

 

そして今度は駅員さん。待ってるホームでどっち行きに乗ればいいのか尋ねると。。。

 

英語ペラッ!さっきの男性ほどじゃないけど、中年の男性なのに英語に全然ひるむことなくきちっと英語で案内してくれたわ。「サンキュー」に対してちゃんと「ウェルカム」って返してくれるし。

 

その後、ホテル近くのスターバックスでコーヒーを買ったときのこと。私はカフェインが飲めないので、デカフェのカフェラテを注文したんだけど、カウンターの女の子が英語ペララッ!

 

初日のこの時点で、私は台北一体何事か?!と思ってた。

 

いくら観光大国だからって、なんでこんなにみんな英語ちゃんとしゃべれるの?全員駅前留学してるの?!

 

その後も、ホテルの従業員の人はもちろんタクシー運転手さんもウェイトレスさんも、道で出会ってタクシー乗り合いした女性も、

 

みんなみんな、英語ペラっ!

 

でも夜市の屋台の人たちの中には、英語があんまり通じない人たちもいた。それでも売り子さんはみんな英語もだけど日本語まで上手に話せる人がたくさんいた。

 

旅の間中ずーっと、母と叔母と3人で、台北の人々の英語力には驚かされっぱなしだったわ。

 

台湾の人々の親切さ

それと同時に、台北の人々が親切で優しい人が多くて関心した。

 

電車に乗る時も、東京みたいに全員が我先に!とドッと乗り込んだりしない。老人や子供に優しく優先させて譲ってくれたわ。

 

母は何度も席を譲ってもらって「私そんなに老人?!」って不満げだったけど。

 

そういえば以前台湾に1歳の息子を連れて行った時は、レストランや電車や観光地でみんなとっても良くしてくれた。

 

あの時は若いお兄ちゃんまで子供をかわいがってくれたし、電車に乗ったら学生服を来てる女の子達が席を譲ってくれた。

 

長いこと日本で暮してたけど、あんな親切してもらったことはただの一度もないわ。日本と台湾、全然違う。

 

日本をディスりたくないけど、どうしても比べてしまうわ〜。ちなみに韓国に行った時はとんでもなくひどい人たちがたくさんいた。物を売ってもらえなかったり、食事につばをかけられたり。。。

 

もちろん日本にも良き人々はたくさんいるし、台湾にもクソッタレがいっぱいいると思う。

 

でも街全体を作る空気感が日本より優しかった印象があるわ。嫌な目には一度も合わなかったもの。

 

私達の運が良かっただけかも知れないけどね。



▽ブログランキングに参加してます

(*´Д`)皆の一票まってるわ~