リックが出演?!ウォーキング・デッドシーズン9シーズンファイナルのネタバレ感想

新元号のニュースが気になってそれどころじゃないんだけど、このドラマのシーズンファイナルは見ないわけにいかない! 果たしていったい、どんなふうにシーズンファイナルを迎えるというのかしら。。。! ウォーキング・デッドシーズン9シーズンファイナルの…

止まらない咳と痰を本当に止める7つの方法を咳歴30年の私が教えます

先日風邪をひいたけど1日で治ったんですが、咳だけがなかなか止まりませんでした。 特に、夜ベッドに入るとすっごく咳き込んで何度も目が覚める! そんな苦しい咳を止めるのに、本当に効いたものを7つ紹介します。 はじめに なんで咳ってでるの? 深夜や朝…

芥川賞候補!古市憲寿「平成くん、さようなら」:登場キャラがキモいそして読後は寂しい

芥川賞候補になった古市憲寿氏の小説「平成くん、さようなら」を読みました。 ▽2018年11月9日に文藝春秋より出版 平成くん、さようなら /文藝春秋/古市憲寿 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 古市憲寿(ふるいちのりとし)氏のプロフィール 「平成くん…

ウォーキング・デッドシーズン9エピソード15のネタバレ感想

ちょっとあんた、なにしてくれてんの、アルファさんよォォォ!! 以下ネタバレ要注意!! ウォーキング・デッドシーズン9エピソード15のネタバレ感想 ネットの情報で、アルファがさらし首をするやつだっていうのは知ってたけど、全然そんな様子なかったから本…

はじめて40ちゃんねるを訪れた方へ

本日は、わたくしごとではございますが、ブログを始めてから100記事目の記念すべき記事となります(;´∀`)ガンバッタヨ! はたしてこのブログはどんなブログなのか、初めての方にご説明致します! 40ちゃんねるを書いてる人 40ちゃんねるってどんなブログ? 40ち…

よしながふみ「きのう何食べた?15巻」のあらすじ感想:4月から実写ドラマ化決定!

東京で同棲するゲイのカップルの淡々とした日常を描く大人気漫画「きのう何食べた?」の最新刊15巻を読みました。 2007年に連載が始まり、累計発行部数は500万部。きっといつか来ると思ってた実写化がついに実現するらしい! ▽2019年3月22日講談社より出版 …

”飲む点滴”リプライセルは最強のビタミンC!風邪の悪化防止に効果絶大すぎた

”飲む点滴”とまで言われる、美容・健康ともに凄まじい効果が期待できるビタミンCサプリメント「リプライセル」。 私はリプライセル(リポスフェリック)を飲むようになってから、一度かかると30日以上治らなかった風邪が、1日で治るようになりました。 これ…

内田春菊「ダンシング・マザー」感想:女流作家は毒親両親を死ぬまで断罪する

「南くんの恋人」や「私たちは繁殖している」で有名な漫画家・小説家、内田春菊氏。 毒親ブームの昨今、毒親の頂点とも言える内田氏の母親について描かれた小説「ダンシング・マザー」を読んだのでレビューします。 性的虐待の話が出てくるので、苦手な方は…

アメリカで差別白人女性になぜ差別するのか直接聞いてみた

住む地域にもよるけど、やはりアメリカに住んでいると差別的な対応を受けることがしばしばあります。 先日、差別的な対応をされた時に、なぜ差別をするのか直接白人女性に聞いてみました。 差別的な対応を受けた経緯 差別を受けた、さてどうしようか なぜ差…

初めて作ったオニオングラタンスープが簡単なのに本格的な仕上がりだった!

アラフォーの私は今まで一度も「オニオングラタンスープ」というものを食べたことがありませんでした。 この度、あることをきっかけにどうしても食べてみたくなり作ってみました! オニオングラタンスープってどんなスープ? どうしてもオニオングラタンスー…

ヤマザキマリ「ヴィオラ母さん」感想:大好きな漫画家の本!でもこのは本ひどい!

超大ヒット風呂漫画「テルマエ・ロマエ」の作者ヤマザキマリさんが、彼女の母について綴った自伝的エッセイ「ヴィオラ母さん」を読んだのでレビューします。 ヤマザキマリ氏のプロフィール 「ヴィオラ母さん」のあらすじ 「ヴィオラ母さん」の感想 ※ネタバレ…

美容系Youtuberに学ぶアラフォー女性のスキンケア・メイク・アンチエイジング

「私の眉毛って、この形でまだイケるのかな。。。?」 「この口紅の色ってなんか似合ってない気がする。。。」 「艶のある肌ってどうやってケアしたら作れるの?」 朝鏡の前で、ふとそんな不安や疑問がわいてくることはありませんか? 美容に関しては、自分…

本屋大賞受賞!小説「そして、バトンは渡された」レビュー:こんなに泣くとは思わなかった。。。

2019年度の「全国書店員が選んだいちばん!売りたい本2019年本屋大賞」にノミネートされている、瀬尾まいこ氏の小説「そして、バトンは渡された」を読んだのでレビューします。 ※追記:本屋大賞受賞しました!(2019年4月9日) 著者瀬尾まいこ氏のプロフィー…

「りえさん手帖ホントにやせた編」レビュー:子育てを終えた後の女の楽しい日々

西原理恵子の漫画「りえさん手帖」を読みました。 「毎日かあさん」が終わり、もう西原さんのエッセイ漫画も読めないのかな、と思ってたら、登場人物がほぼ同じで続編が出てきたわ。 西原さんもいろんなところで「今が一番幸せ」だと語っている通り、楽しく…

映画「しゃぼん玉」のあらすじ感想:市原悦子氏の遺作にふさわしい現代版の日本昔話

おっさんずラブの牧凌太こと林遣都君と、今年2019年に亡くなられた日本の大女優市原悦子さんが共演ということに惹かれて「しゃぼん玉」を見ました。 林遣都君の作品は個人的に余り知らないんだけど、牧とは正反対の姑息なチンピラの役柄を上手に演じてたわ。…